スポンサーリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ ブラックリスト 短期解約 再契約できない期間は?

ドコモ ブラックリスト 短期解約 再契約できない期間は?


ドコモと契約して、短期解約を繰り返すと再度ドコモとは契約が出来なくなってしまう。


スポンサーリンク


それを回避する為にMNPを繰り返すのですが、いい案件があれば思わずいってしまいたくなるものです。


それでは短期解約として扱われる期間はというと90日です。


ドコモは90日間契約を継続することにより、短期解約として取り扱われにくくなります。


また長期契約を所持していると、何度か繰り返しても実はいけるというルールも存在します。


90日と申しましたが、実際のところ契約年月でいえば4ヶ月目以降なら問題ないと思います。


例えば7月に契約するとします。


当月は0ヶ月目となりますので、8月が1ヶ月目という扱いです。


そして9月が2ヶ月目、10月が3ヶ月目、11月が4ヶ月目となります。


解約してもいいのは11月以降というのがいいでしょう。


それ以降なら短期解約として扱われる可能性が非常に高いです。


そのあたりを気をつけながら契約してください。


スポンサーリンク
関連記事
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードサイト
スポンサーサイト


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。